PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

子育て主夫ネットワーク「レノンパパ」活動日記

子育て主夫ネットワーク「レノンパパ」の活動を紹介します。
またメンバーの専業主夫の育児日記も掲載します。
主夫4コマまんが第16回「バスにて」
0
     



    子どもとお出かけする際、バスを利用することがよくあるのですが、
    この時荷物が多くて乗車する時なんか結構大変です。

    ベビーカーをたたんでも、結構かさばるし、
    子どもも歩けなかったりすると、抱いてないといけなかったり、
    これ以外に手荷物なんかもあったりすると、めちゃ重いです。


    で、こういう時に乗車してる人からすると
    「大変そう」というより、「お父さん力持ち!」
    みたいな印象になるようで、
    それはありがたい気もするのですが、

    いいから手伝ってての!!
    と思ってしまいます(笑)

    いやね。男だって重いものは重いですよ。
    正直ちょっと手伝って欲しいと思いますよ。
    でもね。
    そんな風に「頼もしい」なんて言われちゃったら
    がんばるしかないじゃないですか!

    ・・・ということで、結局人に手助けを求められず
    孤軍奮闘する僕でした。


    作・文 はるパパ

    ※4コマまんがは毎週水曜更新予定です。



    | 主夫4コマまんが | 23:30 | comments(0) | - | - | - |
    主夫4コマまんが第15回「一番大変なこと」
    0


      というわけで、
      大変なことが多くて
      一番なんて絞れません

      大変大変という表現なので、
      不平ばかり言っている感じになってしまいましたが、
      楽しいこともあります。

      子どもと一緒に過ごすことは楽しいですし、
      一緒にいろいろなところに出かけて、童心に返るような気分にもなれますし

      とはいえ、子育て主夫の毎日は楽では無いのは確かです。
      育児をしつつ、毎日の家事に加え、
      さらにいろいろな仕事がイレギュラーに入ってきます。
      そもそも育児だけでも大変なのに、
      その上プラスアルファもしなくてはいけないので
      結構毎日がいっぱいいっぱいですね。

      なにより、
      子どもって予定外・予想外なことが多いのです。
      急に体調崩したり、怪我をしたり、
      夜もすぐ寝るわけではないし、
      かといって朝時くらいに起きてきちゃったり、
      買い物の時や乗り物に乗っている時など、落ち着いていられないですし
      だから外食なんて落ち着いて食べれませんよ。
      また、遠出してる時に、急に寝ちゃったりして、動けなくなったり・・・

      思い通りには決していかない日々。
      自分のガス抜きもしたくなりますが、そうした時間も取りにくいわけで・・・

      目だった大変さ、というのは伝えにくいのですが、
      毎日毎日続けていると結構大変、という性質があるのかもしれませんね。


      なんか今回は愚痴の話になってしまい、すみません。

      作・文 はるパパ

      ※4コマまんがは毎週水曜予定です。(あくまで予定です)

      | 主夫4コマまんが | 10:11 | comments(0) | - | - | - |
      主夫4コマまんが第14回「引きこもり」
      0
         


        育児をずっとつづけていると
        ふと一人になりたい時があります。
        でも、子どものそばにいると、子どもの要求に振り回され
        とても一人にはなれません。

        そんな時は、トイレにひきこもるのです。
        トイレって個室だから
        ただいるだけで落ち着く気がするんです。

        しかし、
        遠くから聞こえてくる子どもたちの声
        最初は気にしないようにしているのですが、
        だんだん子どもたちのことが気になって
        落ち着いていられなくなります。

        で、結局子どもたちのところに戻ることになります。

        これじゃあ引きこもりとはいえないですね。


        作・文 はるパパ

        ※主夫4コマまんがは毎週水曜更新予定です。


        | 主夫4コマまんが | 07:11 | comments(0) | - | - | - |
        主夫4コマまんが第13回「自分と子ども達の順応」
        0



           

          主夫になったばかりの頃、
          妻が仕事に行くようになって、
          ずっとママと一緒だった子ども達は、
          ママがいなくなったら大丈夫だろうか・・?
          ママどこ?って泣いたりしないだろうか・・・
          など、そんな心配をよくしていました。


          初日、下の子が夕方ころ、ママを探すようなことがありました。
          でも、「お仕事に行ってるだけだから、ちゃんと夜には帰ってくるよ」
          と伝えると、分ったような様子で、それ以上探しはしませんでした。


          三日目ともなると、
          ママがいないことについて寂しがることもなく
          「ママはお仕事に行ってるんだよね」
          と言っていて、ちゃんと理解している様子でした。
          一方僕は、帰りが遅いことが不安でした。


          そして、一週間は経つと
          子ども達は、ママがいないことが当たり前かのように
          夜に妻が帰ってこなくても、
          気にせず遊んでいました
          子どもの順応ってすごい!!!
          一方いつまでも妻がいない生活に慣れない自分・・・(笑)


          よく、
          「パパがずっと子育てすると、子ども達はママがいないくて寂しがるのでは?」
          というような質問されることがありますが、

          結論から言うと、
          そんな心配要りません!
          子どもはたくましい!!!

          ※4コマまんがは毎週水曜更新予定です。

          作・文 はるパパ
          | 主夫4コマまんが | 09:40 | comments(0) | - | - | - |
          主夫4コマまんが第12回「腰痛の原因」
          0



            私はこれまで何度か引越ししたことがあるのですが、
            決まってキッチンが低いのです。
            きっと女性の身長を意識して多くのキッチンが設計されてるためでしょう。

            キッチンが高過ぎるなら、台を用意するとか方法はあるのですが、
            低い場合はどうにもなりません。
            一度イスに座って調理しましたが、
            はっきりいってやりにくいだけです。

            でもですね、さほど低い、というわけでもないのです。が、
            逆に中途半端に低いことが問題なのです。
            つかう時、中途半端に屈まなければならず、
            それを積み重ねていく内に腰痛持ちになってしまいました。
            中途半端に屈む姿勢ってずっとやっていると結構辛いものですよ。
            みなさんも中腰になって、エアキッチンでエア調理してみてください。


            今後のキッチンは、使う人の身長に対応したものがいいですよね!
            主夫の人口も増えるだろうし、背の高い女性だっています。
            子どもだってお手伝いしたいだろうし。

            システムキッチンならぬカスタムキッチン

            高さの調整が可能なキッチン誰か作ってくれないかな?

            ※4コマまんがは毎週水曜更新予定です。

            作・文 はるパパ
            | 主夫4コマまんが | 08:36 | comments(0) | - | - | - |